食べる

姫路の繁華街の焼き鳥「赤しゃも」5周年 笑顔であふれる店に

赤しゃも店内

赤しゃも店内

  •  
  •  

 姫路の繁華街にある焼き鳥店「赤しゃも」(姫路市福中町、TEL 079-283-7337)が1月9日、5周年を迎えた。

 地下に位置する隠れ家的な店で、「炭火やきとり しゃも」本店に続く2店舗目となる同店は、百日鶏と播州(ばんしゅう)赤鶏のみを使うことから、赤しゃもと名付けた。店舗面積は12坪。席数はカウンター7席、テーブル3卓6席、座敷8席。

[広告]

 フードメニューは、ささみ刺し身、手羽肉刺し身、砂ずり刺し身、もも唐揚げ(以上700円)、チキン南蛮(850円)、手羽ギョーザ(500円)、生ハムとアボカドのサラダ、バンバンジーサラダ(以上780円)、砂ずりおろしポン酢(550円)、枝豆、たたききゅうり、もろきゅう、冷やしトマトなどの一品料理(以上400円)、播州(ばんしゅう)百日鶏の鶏ぞうすい、梅ぞうすい(以上700円)など。

 ドリンクメニューは、生ビール(550円)、ハイボール、酎ハイ(500円)、二階堂(500円)、吉四六(700円)、中々(600円)、赤霧島(700円)、カクテル(550円)、金壺(600円)、情燗屋(800円)、獺祭(900円)など。

 5周年を迎え、店長の藤原由佳さんは「お客さまがゆっくりとくつろげるにはどうしたらよいか考え、もっともっと足を運んでもらえるように工夫していきたい」と話す。「店内のあちこちで笑顔があふれる店にしていきたい」とも。

 営業時間は18時~翌3時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加