食べる

姫路・繁華街に居酒屋新店 瀬戸内の鮮魚中心に提供

ちょうちんとのれんが目印

ちょうちんとのれんが目印

  •  

 姫路の繁華街に居酒屋「吉田屋」(姫路市塩町、TEL 079-240-5209)が6月26日、オープンした。

明るい店内

 瀬戸内の鮮魚を中心に提供する同店。カウンター7席、ブラインドで仕切られた半個室の掘りごたつ席6卓23席の計30席。掘りごたつ席は移動して大人数のグループにも対応できる。

[広告]

 和をイメージした店内は「女性の一人客でも、ふらっと立ち寄れる店でありたいので、照明は明るめに調整している」と店長の吉田智裕さんは話す。

 メニューは、その日取れた鮮魚を7種以上盛り込んだ「魚盛り」(1,280円)、かにみそあて、サメ軟骨の梅あえ(以上480円)、マグロの山かけ、さざえの浜ゆで(以上580円)、アラ煮込み、かにいくらサラダ(以上680円)、うにの焼きおにぎり(280円)、海鮮卵かけご飯(780円)など。

 ドリンクメニューは、生ビール(480円)、ハイボール(320円~)、サワー(380円)、果実酒(490円)、ソフトドリンク(290円)など。

 吉田さんは「鮮魚中心のメニューのため、毎日の仕入れ状況でお薦め料理が変わる。ちょくちょく気軽にのぞいてもらえるように価格をリーズナブルにした」と話す。「人と話すことが好きなので、カウンター席のお客さまとは話し掛け合えるような間柄になれるようにコミュニケーションを取っていきたい」とも。

営業時間は17時~23時。日曜定休。