見る・遊ぶ 暮らす・働く

「姫路大道芸フェス」出場者募集-中心市街地に異空間の創造目指す

「姫路大道芸フェスティバル」の様子。2012年10月。「家老屋敷跡公園」(姫路市本町)で。今年は姫路城南東側の「東御屋敷跡公園」(同)がメーン会場になる(写真提供=姫路コンベンションサポート)

「姫路大道芸フェスティバル」の様子。2012年10月。「家老屋敷跡公園」(姫路市本町)で。今年は姫路城南東側の「東御屋敷跡公園」(同)がメーン会場になる(写真提供=姫路コンベンションサポート)

  •  
  •  

 10月に姫路で開催を予定する「姫路大道芸ワールドフェスティバル」が現在、同イベントにパフォーマーとして参加する大道芸人を募集している。主催はNPO法人「姫路コンベンションサポート」(姫路市二階町、TEL 079-286-8988)などから成る実行委員会。

2012年「姫路大道芸フェス」の様子

 6回目となる同イベント。JR・山陽姫路駅から姫路城観光エリアまでの南北約1キロメートルにわたる中心市街地をステージに見立て、大道芸人らを招いてきた。イベントのキーワードは「異空間の創造」。訪れた観光客らに非日常と出合える楽しみを提供することで中心市街地の回遊を狙う。

[広告]

 今回のメーン会場は、姫路城南東側の「東御屋敷跡公園」(姫路市本町)。係留した熱気球を見学しながら学べる「気球教室」を小学生対象に開く。併せて大道芸人らには同公園や大手前公園(同)、アーケード街の路上など各所でパフォーマンスを披露してもらう予定。

 「観光客のみならず市民の皆さんにも楽しんでもらえるイベントにできれば」と同NPO理事長の玉田恵美さん。「大道芸人の皆さんには奮って応募をお願いしたい」と呼び掛ける。

 開催日は10月27日。開催時間は10時~17時30分。応募方法などはホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加