3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

リフォームなどの設計・デザインを4万円で-姫路の建築会社が40周年で

「空間デザイン」の普及を目的とするキャンペーンを実施する「マーキュリー」(姫路市豊富町)で社員ら

「空間デザイン」の普及を目的とするキャンペーンを実施する「マーキュリー」(姫路市豊富町)で社員ら

  • 0

  •  

 姫路のデザイナーらが現在、店舗や住宅の設計・施工を総合的にプロデュースする「空間デザイン」の普及を目的とするキャンペーンを実施している。

同社による施工例

 キャンペーンを実施しているのは、建築設計・設備会社「マーキュリー」(姫路市豊富町)を経営する空間デザイナーの前田尚規さんら。同社は1971(昭和46)年、野里上野町で設備業「装備産業」として創業。業容を拡大しながら法人化し、1998年には社名を「マーキュリー」へ変更。2006年に豊富町へ移転した。2008年には神戸オフィスも開設。現在は、設備部が店舗や工場などの設備設計と施工を、建築・設計部が店舗や住宅のデザインと設計、建築を、それぞれ手掛けている。

[広告]

 今回のキャンペーンは、「40周年だからこそ原点に戻ろう」を合言葉に、2011年に社長へ就任したばかりの前田さんを中心に、平均年齢30.2歳という若さの社員らが全員で話し合い企画。実施を決めた。キャンペーンでは、店舗の新規開業と住宅のリノベーションやリフォームを計画する顧客4組を対象に、抽選でデザインと設計の一式を4万円で提供する。

 「40周年を無事に迎えることができた感謝を言葉よりも行動で伝えたいと企画したキャンペーン」と同社の谷口勇夫さん。「通常の想定費用は約50万円。費用の面からも一般的にはなじみが薄い『空間デザイン』が生み出す有形無形のメリットを、地元で身近に感じてもらう機会になれば」と話す。

 キャンペーン期間は12月末まで。面積30坪程度以内の物件が対象。物件は姫路市内限定。詳しくはホームページで確認できる。