食べる

姫路のスペイン料理店10周年 家族連れが利用しやすい店に方向転換

誕生日パーティーの様子

誕生日パーティーの様子

  • 99

  •  

 スペイン料理店「パエリア&アヒージョ バイラ」(姫路市立町、TEL 079-289-4656)が11月20日、オープン10周年を迎えた。

赤を基調とした店内

 レンガをあしらった外観に赤を基調とした木目調の店内で、装飾されたフライパンやエキゾチックな照明器具がスペインらしさを演出する。店舗面積は約12坪。カウンター8席、テーブル16席。当面はカウンター席を省き、席数を減らして営業している。

[広告]

 フラメンコ講師も務める店主の大西やよいさんは、フラメンコをスペインで学び、帰国後に本格的なスペイン料理が姫路になかったことから、スペイン料理を知ってほしいと独立した。オープン当初はスペインのバルをイメージして、たるのテーブルを配置し、立ち飲みスタイルで営業していたが、客の要望で椅子を用意するなど、時代の流れとニーズに合わせて変化してきたと言う。

 メニューは、「柿の生ハムのオードブル」「イベリコ豚のチョリソー」「ムール貝とあさりの白ワイン蒸し」(以上980円)、グリーンサラダ、スペイン風オムレツ(680円)、「トマトとモッツァレラのサラダ」(780円)、生ハムコロッケ(840円)、「海老のアヒージョ」(1,870円)、「シーフードパエリア」(2,180円)などを用意する。コース料理(4,200円~)は要予約。

 ドリンクメニューは、プレミアムモルツ、ハイボール、焼酎、ソフトドリンク(以上500円)、グラスワイン(500円~)、スパークリングワイン(650円)、自家製サングリア(600円)などを提供する。

 10年を迎えて、大西さんは「家族連れが利用しやすい店に方向性を変えていき、お子さま向けの誕生日パーティープランも始める」と展望を語る。「コロナ禍で大変な時代ではあるが、柔軟に対応しつつ、変わらないスペインの味を提供していきたい」とも。

 営業時間は17時~22時30分。月曜・火曜定休。