3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

姫路郊外に「炭火焼鳥ゆ鳥」 緊急事態宣言中にスタッフトレーニング

「炭火焼鳥ゆ鳥 山吹店」外観

「炭火焼鳥ゆ鳥 山吹店」外観

  •  
  •  

 姫路郊外に「炭火焼鳥ゆ鳥」(姫路市上手野、TEL 079-269-9898)が6月11日、オープンした。

 店舗面積は約200坪。席数はテーブル14卓60席。店内はダークブラウンの木目で統一した。

[広告]

 同店は4月21日にオープン予定で準備を進めていたが、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言によりオープンを延期したという。

 店長を任されたベトナム人のチャン クェン アンさんは「オープンが延期されたことで、スタッフトレーニングに時間を費やせた」と話す。

 メニューは、ねぎみ、砂ずり、焼つくね(以上130円)、かわ(90円)、とりみ、むね、(以上110円)、ささみ梅しそ、手ごねつくね、ももニンニク、豚バラ、アスパラベーコン(以上150円)、おまかせ5種盛り合わせ(550円)や枝豆(160円)、赤ウインナー(240円)、もろきゅう(290円)、いかの姿焼き(590円)など一品ものも提供する。

 ドリンクメニューは、生ビール、チューハイ(以上380円)、焼酎(390円~)、日本酒、果実酒(以上400円~)、ソフトドリンク(230円)も用意する。

 チャン クェン アンさん「おかげさまで多くのお客さまにご来店いただいている。日々の経験を積んで、提供スピードをあげたい」と意気込む。「お客さまとスタッフが満足できる店を作っていきたい」とも。

 営業時間は17時~24時。