3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く

姫路の「ルミエル...ミシェル...」が10周年 地元四郷町産野菜を提供

店主の金原有羽さん(右)

店主の金原有羽さん(右)

  • 61

  •  

 雑貨店とカフェ併設の美容院「Lumiere...Michele...(ルミエル...ミシェル...)」(姫路市四郷町坂元、TEL 079-280-6760)が6月26日、オープン10周年を迎える。

Lumiere...Michele...外観

 店主の金原有羽さんは大阪で美容師として10年間の修業経験を積み、結婚を機に独立を果たした。

[広告]

 店舗面積は33坪。金原さんは「髪をきれいにして、雑貨や小物で飾り、おいしいものが食べられる店を作りたかった」と話す。

 カフェは、テーブル席5卓16席、ロフトに1卓4席、ウッドデッキに1卓4席を備える。メニューは、「いろいろプレート」(1,100円)、「アジアンプレート」(1,200円)、「気まぐれプレート」(1,000円)など。メインはそれぞれ、豆腐ハンバーグ、メンチかつ、ミシェから、やみつき肉、タンドリーチキンなどから選ぶことができる。このほか、チーズバーガー(580円)、メンチカツバーガー、ロコモコバーガー、てりたまバーガー(以上650円)、やみつきポークバーガー(680円)なども用意する。

 ドリンクは、コーヒー(550円)、紅茶(500円)、カフェオレ、カフェラテ、抹茶ラテ、ココア(以上570円)、ゆずジンジャー(600円)、ウーロン茶(450円)など。

 米や野菜は地元四郷町産を使う。毎週月曜・木曜は近所の農家に出向き、採れたての旬野菜を仕入れているという。

 金原さんは「郊外ということもあり、なかなかお客さんが定着しなかった。今は四郷町の皆さんに支えながら、遠方からも足を運んでくださるようになった。これからさらに10年、ワクワクする人が集まる秘密基地のような場所を作っていきたい」とほほ笑む。

 営業時間は9時~18時(時間短縮営業)。第2・第4火曜、水曜定休。