食べる

姫路駅前の焼き肉店「すみまる」4周年 全品半額の感謝祭も

焼き肉店「肉と魚介のうまいもん屋 すみまる」店舗前で、店主の三浦遥水さん

焼き肉店「肉と魚介のうまいもん屋 すみまる」店舗前で、店主の三浦遥水さん

  •  
  •  

 姫路市西駅前町の焼き肉店「肉と魚介のうまいもん屋 すみまる」(TEL 079-288-2901)が6月1日、4周年を迎えた。

 店主の三浦遥水さんは焼き肉店で10年勤務し、25歳の若さで2015(平成27)年に独立。席数はテーブル38席、座敷22席。

[広告]

 メニューは、塩タン、黒毛和牛のカルビ、ロース、石焼きピビンバ(以上850円)、塩ホルモン、和牛ホルモン、焼きセンマイ、ハツ(以上500円)、とりもも、鶏ささみ、えいひれ炙(あぶ)り、ウルメ丸干し(以上380円)、トントロ、ウインナー(以上400円)、豚ロース、豚バラ(以上450円)、海鮮盛り合わせ(2,480円)などを用意。

 ドリンクメニューは、ハイボールやチューハイ、ソフトドリンク各種(以上299円)などを提供する。

 10日~12日、17日~19日は「感謝祭」として全メニューを半額で提供し、17日~19日は72時間営業も行う。三浦さんは「独立してから地元のお客さまに応援していただき、支えてもらった。精いっぱい感謝の気持ちを伝えていける感謝祭にしたい」と意気込む。

 営業時間は17時~24時。72時間営業は17日0時1分~19日23時59分。

  • はてなブックマークに追加