食べる

姫路駅近くに姫路初のハイボール専門店 強炭酸ハイボールが売り

ウイスキーの陳列を工夫した店内と野村弓佳店長

ウイスキーの陳列を工夫した店内と野村弓佳店長

  •  
  •  

 ハイボール専門店「HIGHBALL BAR(ハイボールバー) Jamboree(ジャンボリー)」(姫路市西駅前町、TEL 079-289-5288)が、山陽姫路駅近くにオープンして1カ月がたった。

店舗外観

 店舗面積は約14坪。席数はカウンター15席、テーブル4卓14席のほか、店の入り口に2卓5席を設ける。木目で統一しモダンな雰囲気に仕上げた店内は、ウイスキーの陳列が通りから見えるように内装を工夫したという。

[広告]

 同店のハイボールの特徴について、野村弓佳店長は「炭酸水の圧力が高く、強炭酸ハイボールが味わえる」と話す。オープン当初は店主やスタッフの知人の来店が多かったが、1カ月がたった今ではいちげんの客も増えたという。

 ハイボールは、ブラックニッカ(400円)、あかし(450円)、ジムビーム、ジャックダニエル(以上500円)、山崎シングルモルト、白州シングルモルト、知多(以上800円)、竹鶴21年、バランタイン30年(以上3,000円)、響21年(5,000円)など、約50種類を提供する。カクテル、ワイン、サワー、ソフトドリンクもそろえる。

 フードは、チャンジャ、ポテトフライ(以上380円)、ミックスナッツ、ドライフルーツ盛り(以上420円)、生ハムサラダ、ウインナー盛り、チキンカツカレー(以上680円)、カツサンド(880円)など。

 野村店長は「バーのように堅苦しくなく、居酒屋よりもおしゃれなカジュアルバーでありたい。にぎやかで活気のある店にしていきたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は15時~23時(日曜は13時~21時)。木曜定休。

  • はてなブックマークに追加