食べる

姫路・南町栄通り商店街に立ち飲み店 「お客さまに恩返しできる店」目指す

店長を任された岩田里沙さん

店長を任された岩田里沙さん

  •  
  •  

 姫路駅近くの南町栄通り商店街の立ち飲み店「鶴のおんがえし」(姫路市南町、TEL 079-288-5670)が3月14日、オープンから1カ月を迎えた。市内で「じごろ本店」「七輪(しちりん)焼肉金べこ」「こじごろ」など飲食店を展開営業するHIROOKA FOOD MARKETの12店舗目。

鶴のおんがえし外観

 店舗面積は4坪。廣岡陽介社長は「店内は、お客さまに居心地よく過ごしてもらえるように、空間作りを工夫した」と話す。

[広告]

 店名は、「1店舗目をオープンしてから出会ったお客さまや、支えてくださった人へ恩返しができる店にしたいという気持ちを込めた」と廣岡さん。

 メニューは、お造り盛り合わせ(741円)、地物焼きアナゴ(622円)、姫路レンコンのポテサラ(352円)、姫路レンコンシューマイ(463円)、市川町田隅卵のだし巻き(371円)、一口ニンニクねぎギョーザ(556円)、エビのガーリック炒め(547円)、天草ポークステーキたまねぎソース(638円)など地産地消の食材を使った創作料理を売りとしている。

 ドリンクメニューは、 生ビール(500円)、チューハイ(324円)、強炭酸ハイボール(324円)、日本酒(388円)、グラスワイン(352円)、梅酒(371円)、焼酎(352円)、ソフトドリンク(232円)などを提供する。

 店長を任された岩田里沙さんは「お客さまにただいまと言ってもらえるような温かい空間にできるよう、会話が弾むようにしていきたい」と意気込む。

 営業時間は17時30分~23時30分。

  • はてなブックマークに追加