食べる

姫路駅前の4施設で屋上ビアガーデン出そろう 夏の風物詩がスタート

6月1日にスタートした「フェスタビアガーデンステラ」

6月1日にスタートした「フェスタビアガーデンステラ」

  •  
  •  

 姫路駅前の4商業施設の屋上ビアガーデンの最後を飾り、フェスタビアガーデンステラが6月1日、今夏の営業を始めた。4店は、同店のほか、山陽百貨店「トロピカル・ビア・リゾート『frufru(フルフル)』」、ピオレ姫路「姫路満天ビアガーデン」、姫路OSビル「じごろ屋台ビアガーデン」。4店の中で、姫路満天ビアガーデンのオープンが5月16日と一番早かった。

 「姫路満天ビアガーデン」では、バンズに好きな具材を詰める「DAYバーガー」が新登場、「frufru(フルフル)」ではレディスデーやグループデー割引を設け、「じごろ屋台ビアガーデン」では注文を受けてから焼くギョーザ、「フェスタビアガーデンステラ」は飲み放題のドリンクに加えて、キャッシュオンメニュー(都度払い)でカクテル・ジュースがスムージーにグレードアップできるなど、それぞれ工夫を凝らしている。

[広告]

 価格はそれぞれ、「フェスタビアガーデンステラ」男性=3,900円、女性=3,600円、中学生=2,500円、小学生=1,500円、小学生未満=500円、3歳未満=無料。「frufru(フルフル)」男性=3,800円、女性=3,500円、中高生=2,100円、小学生=1,100円、小学生未満=無料。「姫路満天ビアガーデン」男性=3,950円、女性=3,550円、小学生以下=1,800円、幼児=500円、3歳以下=無料。「じごろ屋台ビアガーデン」男性=3,500円、女性=3,000円、中高生=2,400円、小学生=1,400円、3歳~6歳=700円、2歳以下=無料。

 5月30日にオープンしたじごろ屋台ビアガーデンに友人と来ていた松原真司さんは「日が暮れていく風景を眺めながら野外で味わうビールはおいしい。ほかのビアガーデンもめぐってみたい」と話した。

 営業時間は「フェスタビアガーデンステラ」17時~23時30分、9月16日まで。「トロピカル・ビア・リゾート『frufru(フルフル)』」17時~22時、9月17日まで。「姫路満天ビアガーデン」16時~22時(平日)、15時~22時(土曜、日曜、祝日)、「じごろ屋台ビアガーデン」17時30分~22時(月曜~木曜、日曜、祝日)、17時~22時(金曜~土曜、祝前日)。いずれも雨天休業。

  • はてなブックマークに追加