見る・遊ぶ 暮らす・働く

姫路の美容室「ドクターモモ」、地域密着で15周年 店主「髪と心の美容室に」

福祉美容師の資格も持つ篠崎さん

福祉美容師の資格も持つ篠崎さん

  •  
  •  

 姫路競馬場近くの美容室「Dr.MOMO(ドクターモモ)」(姫路市白国、TEL 079-283-0666)がオープン15周年を迎える。

姫路市在住の城戸さん親子

 店主の篠崎圭子さんは、姫路市内の美容室で5年間技術を磨き、2004年に独立開業した。店名は、カラーやパーマでダメージが進んだ髪を施術する「ドクター」と、篠崎さんの長女の名前から「ドクターモモ」と名付けた。

[広告]

 17坪の店内は明るく穏やかなイメージで、グリーンを基調にレイアウトした。カット席3席は客同士の距離感を考え、余裕のあるパーソナルスペースを考えたという。

 福祉美容師の資格も持つ篠崎さんは「0歳~96歳のご婦人まで足を運んでいただいいている中で、男女問わず満足してもらえるヘアスタイルの提案とお客さまの心に寄り添える空間の提供のどちらも大切にしたい」と話す。

 成人式の着付けで来店していた市内在住の城戸さん親子は「いつもドクターモモでお世話になっている。自分のニーズに対し満点の施術をしてくれるので、娘の晴れの姿はこのお店でお願いすると決めていた」と城戸さん。

 篠崎さんは「おかげさまで多くの方に支えられ15周年を迎えられる。これからも地域に密着した、髪と心の美容室として信頼されるサロンにしたい」と笑顔を見せる。

 営業時間は10時~18時。完全予約制。

  • はてなブックマークに追加