食べる 買う

姫路みゆき通り商店街に米粉たい焼き店 観光客向けに好調な滑り出し

米粉たい焼き店外観

米粉たい焼き店外観

  • 47

  •  

 たい焼き専門店「甲賀米粉たい焼き 姫路城前店」(姫路市綿町)が4月11日、姫路みゆき通り商店街にオープンした。運営は肌着メーカー白鷺(しらさぎ)ニット工業。

店内

[広告]

 通りから店内が見えるガラス張りの外観に、内装は白を基調とし、和モダンに仕上げた。木目調のカウンターと椅子を配置し、イートインスペースを設ける。

 同店のたい焼きは米粉を使う。メニューはあんこ(200円)、カスタード(230円)、チョコレート(260円)。4月は春期限定でさくら(260円)も販売。5月以降は抹茶(価格未定)の販売も予定し、今後も季節にあった限定商品を展開していくという。

 3月13日からのプレオープンでは、1日最大で約500人の来店があり、姫路城へ向かう観光客が店頭に列を作るなど好調な滑り出しだったという。

 同店の担当者は「姫路に観光で来られる方に日本らしい米粉のたい焼きを味わってほしい」と話す。

 営業時間は10時~17時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース