食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

姫路・中央卸売市場で市民感謝デー 本マグロ解体ショーや特設ビアガーデンなど

過去の中央卸売市場 市民感謝デー

過去の中央卸売市場 市民感謝デー

  •  

 姫路市の山陽電車手柄駅に隣接する姫路市中央卸売市場(姫路市延末、TEL079-221-6012)で「市場市民感謝デー」が9月8日、開かれる。

「市場市民感謝デー」チラシ

 市場を市民に知ってもらい、親しんでもらうことを目的に開催する同イベント。市場で取り扱っている生鮮食料品や加工食品を一般に販売するほか、巨大なセリ場をビアガーデンとして開放する。

[広告]

 特設ステージでは、本マグロの解体ショー、和太鼓、ダンス、歌、よさこいパフォーマンスなどを展開する。17時30分と19時30分の一日2回、メロン、マツタケ、魚介類、海産物などが当たる大抽選会も行う。

 「東洋フルーツ」社長の福岡敏朗さんは「中央卸売市場を市民の皆さまに身近に感じてもらいたい。普段は一般開放していない場所なので、この機会に気軽に来てもらい、生鮮食品の目利きのプロたちと交流してほしい。季節を先取りした秋の味覚を楽しんでいただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は16時~20時。