天気予報

15

7

みん経トピックス

姫路にメニューない飲食店姫路で赤ちょうちん屋台

姫路駅近くにダイニング居酒屋 料理経験10年・27歳店主が独立

姫路駅近くにダイニング居酒屋 料理経験10年・27歳店主が独立

エレガントな店内

写真を拡大 地図を拡大

 姫路駅近くに10月23日、ダイニング居酒屋「夢番地」(姫路市白銀町、TEL 079-282-7000)がオープンした。

3種飲み比べ酒

 店主の東優太さんは料理経験10年の27歳。日本料理店、居酒屋などで修業を積み、いつか独立して店を持ちたいと思っていたという。

 席数はカウンター7席、テーブル4卓16席。店内は黒を基調としたモノトーンでまとめ、エレガントな雰囲気が特徴。「大衆酒場が増える中、おしゃれな雰囲気の店を作りたかった」と内装へのこだわりを話す。

 メニューは、お刺し身盛り合わせ(1,850円)、梅しそ大根の和風サラダ(620円)、柚子香る焼き白身魚(700円)、酒肴の盛り合わせ(1,000円)、さくさくミンチコロッケ、北あかり、メークイン、馬鈴薯の3種の味が楽しめるフライドポテト(以上600円)など。

 ドリンクは、生ビール(500円)、チューハイ(520円)、グラスワイン(500円)、ハイボール(420円)のほか、八重垣、雪彦山、白鷺の城、奥播磨、播磨路(以上、小グラス=300円、ワイングラス=600円)など地酒を多く取りそろえ、3種飲み比べ一品付き(1,000円)も用意する。

 東さんは「まだ若いのでもっと勉強していきたい。お客さまに教わることも多く、アドバイスをいただけることはうれしい。細く長く愛される店を目指したい」と意気込む。

 営業時間は17時~翌3時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 ランチでは夜営業で提供していない定食メニューも復活させた。定食のメニューは、うどん定食、豚ロースカツ定食、豚ヘレカツ定食、からあげ定食、カツ丼(以上850円)、よくばり満腹定食、ダブルカツ丼(以上1,200円)など。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング