3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

姫路に米粉100%麺を使うラーメン店「米らぁ麺 ぜん」-創作料理も

米らぁ麺ランチセット

米らぁ麺ランチセット

  • 0

  •  

 姫路に6月20日、ラーメン店「米らぁ麺 ぜん」(姫路市元塩町、TEL 079-288-1039)がオープンした。

 同店は、米粉100%の麺を使用したラーメン「米らぁ麺」を専門に提供するラーメン店。6歳までベトナムで暮らしていたという店主の武井樹さんは料理人として和食店に勤めていたが、「毎朝食べていた母が作るフォーの味を残したい」という思いから同店を開くこと決めたという。店舗面積は5坪で、テーブル席は12席、カウンター席は5席。

[広告]

 米らぁ麺は豚骨と鶏ガラに数種類の野菜を煮込んだ甘みのあるスープが特徴。「麺はベトナム南部メコンデルタ地帯でよく食べられるフォーティウをアレンジしたもので、スープによく絡むように通常のものよりさらに平たい細麺に仕上げ弾力を持たせた」と武井さん。

 ラーメンメニューは「米らぁ麺」(500円)のみで、チャーシュー入りは600円。ランチは、ラーメンに揚げ春巻きやサラダ、ミニチャーシュー丼、ココナッツゼリーが付くセットメニューを用意。ディナーは、「黒毛豚の黒酢あんかけ」や「本日の魚のトマトチリソースかけ」(以上650円)、「若鶏のしょうが蒸し 塩ねぎのごま油あえ」「スルメのピリ辛かんきつ酢」(以上500円)、「生野菜と白みそのバーニャカウダ」(600円)などの単品メニューも用意する。

 「オープンして1カ月になるが、リピーターも多い」と武井さん。「ディナータイムだけ提供している単品メニューは野菜を中心としたものをそろえているので、野菜好きの方はぜひ」とも。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時30分、ディナー=17時30分~24時。水曜定休。