見る・遊ぶ 学ぶ・知る

ヴィクトリーナ姫路、首位をキープ 地元姫路で勝利

よしもと芸人の「尼神インター」も応援に駆け付けた

よしもと芸人の「尼神インター」も応援に駆け付けた

  •  

 V2リーグレギュラーラウンドが後半戦に入り、前日の群馬銀行グリーンウイングスとの対戦で初黒星となったヴィクトリーナ姫路が1月27日、ホーム姫路市総合スポーツ会館(姫路市中地)でGSS東京と対戦し、3-0で連敗を阻止した。

新人の貞包選手のアタック

 竹下監督は「昨日から気持ちを切り替えて選手が集中して頑張ってくれた結果。さらにチーム力を高め引き続き戦っていきたい」とコメントした。

[広告]

 この試合を終えて、ヴィクトリーナ姫路は13勝1敗で首位をキープ。姫路市内から会場に駆け付けた池田昭さんは「V2リーグの頂点を目指し、これからも勝ち続けてほしい」と話す。

 レギュラーラウンドでのヴィクトリーナ姫路はあと4試合。来月9日にもホームで対戦する。