見る・遊ぶ 学ぶ・知る

姫路城大天守から朝日を望む宿泊プラン 世界遺産登録25周年記念企画

日の出の様子

日の出の様子

  •  

 世界遺産国宝姫路城の大天守から日の出を楽しむツアー企画が1月31日~2月3日まで行われる。世界遺産登録25周年を記念し企画された同プラン。企画、実施はJTB姫路支店(TEL 079-289-2120)

 同ツアーーは姫路駅前のホテル日航姫路かホテルモントレ姫路に前泊し、早朝6時にJR姫路駅構内の姫路観光なびポート前に集合する。徒歩で姫路城まで向かい登城。早朝の特別公開として、姫路城大天守から日の出を鑑賞後、初公開となる東小天守をはじめ、9年ぶりに公開される乾小天守、イ・ロ・ハの渡櫓など国宝5棟が見学できる。ツアーの最後には、姫路城迎賓館で地元の食材を使 った和朝食が味わえる。朝食後、姫路城で解散する。旅行代金は11,500円~。

[広告]

 同支店では、レンタル自転車「姫ちゃり」を利用する日帰りの姫路城周辺早朝散策プラン(古民家での朝食付き=6,300円~)も用意する。同日帰りプランの実施期間は1月4日~2月15日(水曜日を除く)。