天気予報

14

8

みん経トピックス

姫路でビジネスマッチング姫路にホワイトニング専門店

姫路・土山東の町にデザートカフェ 自家製シフォンケーキ提供

姫路・土山東の町にデザートカフェ 自家製シフォンケーキ提供

「姫路城瓦盛り」ケーキセット

写真を拡大 地図を拡大

 姫路市の国道2号線西行きの車崎南交差点近くに1月26日、「でざーとかふぇ さくらん」(姫路市土山東の町、TEL 079-260-7015)がオープンした。席数は、カウンター5席、テーブル4席2卓。店内正面にある大きな黒板が目を引く。

さくらん店内

 店主は同店に隣接する居酒屋「ダイニングキッチン輪(サークル)」を共同経営する蒲田さんと三枝さん。同居酒店の隣が空き家になったことから、「寂しくなったので、自分たちで店をしようと決めた」と三枝さん。店名「さくらん」の「らん」は団らんのらん。お客が「さくらん」で楽しく話に花を咲かせてもらえるようにと名付けた。

 モーニングはロールパン、サラダ、卵のAセット(450円)、ロールサンド、サラダ、甘味のBセット(600円)、トーストシフォン、サラダ、甘味のCセット(650円)の3種類。モーニングのロールパン、シフォンケーキは手作り。洋菓子店でパティシエとして働いていた蒲田さんの経験を生かした。

 ランチはパスタランチ、手作りカレーランチ(以上850円)、瓦盛ブランチ(800円)の3種類を用意する。ドリンクメニューは、コーヒー、紅茶、ホットミルク、くず湯、ココア、レモンスカッシュ、オレンジジュース(以上400円)、カフェオレ(450円)、ウインナコーヒー、クリームソーダ(以上500円)など。

 同店の一番の売りは、「姫路城瓦盛り」ケーキセット(800円)。姫路城の改修に使われた瓦と同じ製法の「いぶし瓦」の上に、「姫しふぉん」と名付けた直径10センチのシフォンとアイスやデザートが盛られている。シフォンケーキは紅茶、ココア、サクラ、イチゴ、抹茶が選べ、単品(450円)で持ち帰りができる。

 「地元の人はもちろんのこと、観光客の方にも楽しんでいただきたい」と三枝さん。

 営業時間は8時~17時。日曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

小溝筋商店街に12月1日、ラーメン店「和soba 天光」(姫路市亀井町、TEL 079-25-1551)がオープンした。店主の木村和人さんは名古屋のラーメン店で修業し、地元兵庫に戻って独立を果たした。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング