天気予報

32

24

みん経トピックス

姫路のうどん店移転姫路・手柄山遊園地最終日

姫路・塩町の「らぁめんはせ軒」 多店舗展開視野に移転

姫路・塩町の「らぁめんはせ軒」 多店舗展開視野に移転

「らぁめんはせ軒」の外観と店主の長谷川さん

写真を拡大 地図を拡大

 姫路バイパス市川ランプ南にラーメン店「らぁめんはせ軒」(姫路市飾磨区上野、TEL 079-234-8527)が移転オープンして1カ月がたった。

天然木のカウンター

 店内には全面に天然木を取り入れた。席数はカウンター8席、掘りごたつ風の座敷3卓。店主の長谷川賢一さんはが手書きした木製メニューボードが目を引く。

 市内の繁華街(塩町)で営業してきた同店。「以前はひとりで切り盛りできる店だったが、多店舗展開していきたい」と広い店舗への移転を決めたという。

 メニューは、姫路ラーメン(600円)、魚介系濃い口、醤油らぁめん(以上700円)のほか、ギョーザ(300円)、ねぎメンマ(400円)、姫路名物のひねぽん(500円)などのサイドメニューも取りそろえる。ドリンクは、生ビール、チューハイ、日本酒、焼酎、ワイン(以上500円)。

 長谷川さんは「千里の道も一歩からという言葉をいつも頭に置いている。どんなに大きな事業でも、まず手近なところから着実に努力を重ねていけば成功するという教え。丁寧な仕事をしてお客さまに認めてもらいたい」と抱負を語る。

 営業時間は11時30分~15時、17時30分~22時。水曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 この夏初めてスイカケーキを作り、常連客の高原宏明さんから「スイカがあれば、カブトムシはないのか」という一言を受け、カブトムシケーキを作るきっかけとなったと店主の田中強さんは話す。  「柔軟で遊び心のある田中さんならきっと作ってくれると思いお願いしてみた。次はヘラクレスオオカブトもぜひ」と高原さん。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング