3密を避けて新しい生活様式へ!

姫路のラーメン店がリニューアル-「ドカ盛り」のラーメン店に

ドカ盛ラーメン「丸十」の「ラーメン(大)」(完食すれば650円)。

ドカ盛ラーメン「丸十」の「ラーメン(大)」(完食すれば650円)。

  • 7

  •  

 姫路に超大盛りメニューを提供するラーメン店「丸十」(姫路市十二所前町、TEL 079-284-5657)が8月11日、リニューアルオープンした。運営は薩摩地鶏を専門に扱う鶏料理店「第三喰舎」(塩町)。

ドカ盛ラーメン「丸十」のつけ麺(小)でこれぐらい・・・

 同店は、ラーメンに入る具が山のように盛られる「ドカ盛」が特徴の ラーメン店。スープは豚骨・鶏ガラをベースした濃厚なスープで、麺は太さ3.5ミリの極太麺を使用する。店舗面積は約12坪。席数はカウンター12席。

[広告]

 オーナーの松野嘉考さんが、2008年3月に薩摩地鶏を使った鶏ガラスープのラーメン店「がら喰太」をオープンしたが、材料費にコストがかかるなど問題があったこともあり、方向性を変えて学生やサラリーマンをターゲットにした格安で大盛りメニューが食べられる「ドカ盛」のラーメン店としてリニューアルすることを決めた。

 松野さんは「自分が食べてうれしいと思えるものをやりたかった。できるだけ価格を安くするためメニューも刷新し、店名も変えた」と振り返る。

 ドカ盛対象のメニューは「ラーメン」「つけ麺」「油そば」「肉丼」の4種類。価格は大(950円)、中(850円)、小(650円)。大と中は完食できれば小と同じ650円になる。制限時間は設けない。これまで15人が「大」にチャレンジして10人が成功している。

 同店見習い店長のれんさんは「小でも量が多いので当店では大はおすすめしていない。お客さんから注文が入ると必死に止めます」と笑顔で話す。

 「利用客に喜んでもらえるようにこれからも利用客のニーズに応えられるようどんどん店のスタイルを変えていくつもり」と松野さん。「今年中には姫路一辛い激辛ラーメンも提供する予定」とも。

 営業時間はランチ11時30分~ 、17時~(スープが無くなり次第終了)。