3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 学ぶ・知る

神姫バスがオンラインイベント 9月20日バスの日にちなみ

担当の友久紗希さん(写真:下段右)

担当の友久紗希さん(写真:下段右)

  • 100

  •  

 姫路に本社を持つ神姫バス(姫路市西駅前町)が9月19日から4日間、「神姫バスオンラインフェス」を開催する。

 「楽しむ、繋がる、神姫バス」をキャッチフレーズにインターネット上で開かれる同フェス。「体験する・視聴する・購入する」の3テーマで繰り広げられる。

[広告]

 体験するコーナーでは「こんなバスがあればいいな」をテーマに身近なものを使って工作した未来バス作り工作の発表など、遊べるコンテンツを用意する。視聴するコーナーでは、珍しいバス車両の紹介や、普段見ることのできない貴重な映像などの動画を用意しる。購入するコーナーでは、バスグッズやレアな車両パーツをオンライン限定販売する。

 現在、同フェスに先立ち洗車中のバス動画の公開や未来バス工作作品、連節バス「オレンジアロー連SANDA号」の行先表示デザインを募集している。

 担当の友久紗希さんは「毎年開催されるバスの祭典『スルッとKANSAIバスまつり』が、今年は新型コロナウイルスの影響で中止になった。楽しみにしてくれているファンのために、どうしてもイベントを開催したくて企画した」と話す。「自宅から楽しめるコンテンツを多数用意しているので、ぜひバスを好きになってもらいたい」と意気込む。