食べる 見る・遊ぶ

姫路市内のホテル・旅館のスイートルームなど格安に 観光復活へ結束

発起人の西崎由美子さん

発起人の西崎由美子さん

  • 220

  •  

 姫路市内のホテル・旅館など観光事業者が結束し、現在「お客様還元プロジェクト」に取り組んでいる。新型コロナウイルスで大きな打撃を受けている観光業界の有志が集い、地元観光復活を目指して立ち上げた同プロジェクト。発起人は総合ブライダルプロデュース会社を営む西崎由美子さん。

 姫路をはじめとする地元客をターゲットに、「ハイブリッド姫路」をコンセプトに施設の枠を超えたプランを提案し、地域の魅力を再発見してもらおうという試み。普段はなかなか利用できない「ホテルのスイートルームでの女子会」「旅館の離れ貸切」などの格安プランを作った。

[広告]

 ホテル日航姫路の姫路城を一望できるスイートルームが2万5,000円(通常=18万円)で利用できる「ホテルのスイートルームで女子会」、塩田温泉・夢乃井の露天風呂付スイートルームが1泊2食付き19,900円で利用できるプラン、姫路キヤッスルグランヴィリオホテルのスイートルーム(朝食付き)と、同ホテルの大浴場、岩盤浴が1万8,000円(通常10万円)で利用できるプランや、市内のホテルや和食料理店、レストランなどが格安のプランを用意する。

 西崎さんは「県をまたいでの移動を自粛しつつ、姫路の観光復活を地元の皆さまと一緒に盛り上げていきたい。会議や社内研修にもぜひ利用してほしい」と意気込む。

 実施期間は7月31日まで。