見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

正月三が日の姫路城など観光客らでにぎわう おだやかな天候に恵まれ

世界遺産国宝姫路城には大勢の観光客らが訪れた

世界遺産国宝姫路城には大勢の観光客らが訪れた

  •  
  •  

 おだやかな天候に恵まれた2020年の正月三が日、世界遺産国宝姫路城には大勢の観光客らが訪れた。

 姫路城が年末のNHK総合TV番組に取り上げられた影響もあってか、1時間以上の城内への入場待ちが発生するなど、多くの観光客が詰めかけた。

[広告]

 同城近くで元旦から営業をしていた飲食店Himeji Kitchen Kokoroの店主、前田耕治さんは「姫路城を訪れた海外の観光客が大勢立ち寄ってくれた。皆さん姫路が気に入ってくれて笑顔で帰ってもらえたのでうれしい」と話す。

 姫路城からほど近い播磨国総社や姫路護国神社など姫路の中心街にある神社では初詣客が多数おとずれ、参道や境内には参拝の順番を待つ人々で長蛇の列が出来た。本殿前では、手を合わせ熱心に今年1年の幸せを祈る家族連れや友人同士のグループの姿が多く見られた。