食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

姫路・大塩シ―サイドパークで「平成最後のクリスマスマーケット」 100店舗が集結

平成最後のクリスマスマーケットが開催される大塩シーサイドパーク

平成最後のクリスマスマーケットが開催される大塩シーサイドパーク

  •  

 大塩天満宮近くの大塩シ―サイドパーク(姫路市大塩町)で12月22日・23日、「平成最後のクリスマスマーケット」が開かれる。地域活性化プロデュース協会(姫路市飾磨区清水、TEL 079-280-5199)が、大塩地域の活性化を目指す地元NPOから依頼を受け企画、今年初めて開催する。

イベントチラシ

 出店を予定しているのは約100店舗。飲食ブースでは、鳥取大山どり炭火焼、神戸牛カレー、ぼっかけ焼きそばといったご当地グルメやケバブ、ホットドッグ、唐揚げ、たこ焼き、クレープ、綿菓子、あめ細工、ベビーカステラなど。物販では、ダイコン、トマト、小サクラエビ、ギンナンなどの地元産野菜や特産品のほか、防寒衣服、靴下などの衣類や食器などの雑貨類、ハンドメードのアクセサリーなど、クラフト作家の作品類も出店。各種体験コーナーや子ども縁日コーナーなども設ける。

[広告]

 主催者の三枝達矢さんは「どれだけお店が集まるか不安だったが、バラエティーに富んだお店が100店舗近く集まり、クリスマスプレゼントもたくさん用意できたので、多くの方に来てほしい。たき火なども用意しているので、クリスマスイベントとして楽しんでほしい」と話す。

 イベントチラシ持参者は協賛店からのお菓子などのクリスマスプレゼントが当たる抽選に参加できる。

 開催時間は10時~16時(抽選会は11時~15時)。