見る・遊ぶ 学ぶ・知る

姫路城観月会に銀婚夫婦を招待 世界遺産登録25周年を祝し

過去の観月会

過去の観月会

  •  

 9月24日に姫路城三の丸広場で開かれる「第36回姫路城観月会」に参加する結婚25周年の夫婦を姫路城イベント実行委員会(TEL 079-240-6023)が現在、募集している。

「銀婚さん いらっしゃ~い!」のチラシ

 市民参加型イベント「銀婚さん いらっしゃ~い!」と銘打った同企画。今年が「姫路城世界遺産登録25周年」にあたることから、結婚25周年(銀婚式)を迎える夫婦を招待し、ともに祝おうとするもの。本年度、結婚25周年(銀婚式)を迎える夫婦(国籍・姫路市内外不問)25組が対象。当日参加で記念品を贈呈する。事前申し込みが必要で、申込期限は9月12日。(応募多数の場合抽選)

[広告]

 同観月会では、同イベントのほか、姫路邦楽文化協会、演歌歌手城山みつきさん、太鼓集団「一擲(いってき)」、姫路市吹奏楽団などのステージイベントも行われる。会場では、姫路茶華道会による「お茶席」(一席=500円)や、姫路料飲組合連合会による千姫弁当(1,000円)、姫路酒造協同組合による地酒(おつまみ付)、姫路菓子組合による「お月見団子」、西播水産煉製品協会による「姫路おでん」(以上、500円)の販売ブースや月の観測コーナーも展開する。

 開催時間は18時~21時(お茶席は、17時~20時30分)