天気予報

33

24

みん経トピックス

姫路動物園でクマに氷贈呈姫路の串カツ店2周年

姫路・繁華街のおばんざい店 メニューも増やし1周年

姫路・繁華街のおばんざい店 メニューも増やし1周年

店主の島元 愛似さん

写真を拡大 地図を拡大

 姫路・魚町のおばんざい店「おばんざい屋 愛以(うい)」(姫路市魚町、TEL 079-289-9488)が7月1日、1周年を迎えた。

店内入口看板

 姫路を代表する料飲街・魚町の西端に店を構える同店。店舗面積は20坪。席数はテーブル2卓8席、カウンター9席。カウンターの奥行きは80センチと広めに取った。

 店主の島元愛以さんは、独立する前に通っていた居酒屋の60代の女性が店を切り盛りする姿に憧れ、「自分も多くの人に囲まれ、いつも笑っていたい」と独立を決意したという。「オープンしてからお客さまの声を参考に数々のメニューに挑戦してきた。オープン当初よりメニュー数も増えた」と話す。

 フードメニューは、日替わりのおばんざいをはじめ、冷ややっこ、鶏ささみとオクラのポン酢あえ、きゅうりの梅肉しょうゆ漬け(以上380円)、豚肉のしょうが焼き、れんこん豚ミンチのはさみ揚げ、サクサクえび春巻き、とろろこぶうどん(以上580円)、激辛めんたいこ、鶏もも肉のガーリックバター焼き(以上680円)など60種類以上。

 ドリンクは生ビール、日本酒(以上480円)、チューハイ(430円)、ハイボール(400円)のほか、ヨギーパイン、マリブコーラ、ジントニック(以上480円)など30種類のカクテルメニューも用意する。

 島元さんは「毎日食べても飽きることのないのが家庭料理。家に帰ってきたような肩肘を張らない店作りをしていきたい」と話す。

 営業時間は18時~23時。月曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 同店は2階にあり、同じビル1階の美容院「TICK-TOCK」の新業態。名前の由来はニューヨーク・ブルックリンのMorgan地区に同店の系列店があることから。同地区には世界で活躍するデザイナーたちが多く住むという。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング