天気予報

22

14

みん経トピックス

姫路に創作和食料理店姫路みゆき通りにラーメン店

姫路駅前にサイクリング基地 レンタサイクル、工具貸し出しやルート案内も

  • 0
姫路駅前にサイクリング基地 レンタサイクル、工具貸し出しやルート案内も

姫路ツーリングクラブの皆さん

写真を拡大 地図を拡大

 旧神姫バス姫路駅前待合所内に1月17日、「姫路駅前サイクルステーション」がオープンした。

工具の貸し出し掲示

 姫路市などが自転車を活用して地域内の交流人口を増やそうと、「はりまクラスター型サイクルスタイル」構築の一環として期間限定で開設した同ステーション。自転車のサドルを引っ掛けるタイプのサイクルスタンドや更衣室を設け、クロスバイクのレンタルも行う。広域観光ルートの紹介、手荷物の預かり(500円)、自転車の宅配サービスの取り扱い、手袋・交換用チューブの販売、メンテナンス工具の無料貸し出しなどのサービスも提供する。

 同時に、サイクリングを楽しむ人をサポートするため、農家レストラン「且緩々(しゃかんかん)」、書写山ロープウェイ山麓駅、道の駅はりまいちのみや、自転車販売店の「あさひ」(姫路東店・姫路大津店・飾磨店・名古山店)、神姫バス山崎待合所案内所、神河町観光協会にもサイクルエイドステーションを開設した。

 クロスバイクは、姫路駅前と「且緩々(しゃかんかん)」、山麓駅、山崎待合所の4カ所で計10台を無料で貸し出す。

 自転車愛好家チーム「姫路ツーリングクラブ」の松原真司さんは「他県からサイクリストや自転車愛好家が訪れ、姫路が自転車の街として盛り上がったらうれしい」と話す。「地元のサイクリストにも便利な施設なので、期間限定ではなく常設してもらいたい」とも。

 各ステーションの設置期間は3月31日まで。

グローバルフォトニュース