チラシで自分を売り込む「自分チラシ」-姫路のIT企業が商品化

自身の「自分チラシ」を手に「効果は実証済み。勝ち組ビジネスマンはこのぐらい前にでていかないと」と岩井迫社長。

自身の「自分チラシ」を手に「効果は実証済み。勝ち組ビジネスマンはこのぐらい前にでていかないと」と岩井迫社長。

  •  

 姫路でウェブ制作やインターネットを利用した広告などを企画・制作する「スイム」(姫路市保城、TEL 079-285-3401)は10月5日、入稿画面から必要事項を入力するだけで自分をPRするチラシができる「自分チラシ」のサービスを始めた。

 同サービスは、「勝ち組ビジネスマンにとって人脈は必須条件」という同社が、営業先の担当者や交流会など自己PRが必要な場面で、名刺では伝えきれない自己 の経歴や得意分野など伝えることができるツールとして開発したもの。

[広告]

 入稿画面から必要事項を入力し、「営業」「交流会」「就活」など6つに分けたカテゴリーから好きなテンプレートを選べば、後は同社デザイナーがテンプレートを基にオリジナルデザインのチラシを制作する。

 同社の岩井迫泰行社長は「パソコンでプリントアウトした手づくりのものもいいが、プロが手がけるデザイン性の高い『チラシ』は相手に与えるインパクトが全然違う。このサービスを始める半年前から、わたし自身もモニターとして名刺交換の折に渡していたが、『自分チラシ』で相手との距離感が一気に縮まったことを実感した」と話す。

 サイズはA4。価格は、100枚セット=16,000円、500枚セット=17,000円、1,000枚セット=18,000円。