食べる

姫路・塩町に「おばんざいbar」-日替わりメニューを提供

カウンターに立つオーナーの比嘉夕佳さん

カウンターに立つオーナーの比嘉夕佳さん

  • 0

  •  

 姫路の繁華街に「おばんざいbar『ひがの屋』」(姫路市塩町、TEL 079-222-0831)がオープンして1カ月がたった。

日替わりのおばんざいメニュー

 席数は、カウンター8席、テーブル1卓4席の計12席。カウンターは65センチの奥行きがあり、おばんざいを置く。店名は店主・比嘉夕佳さんの名字から。

[広告]

 比嘉さんは、人をもてなし喜ばせるのが好きで、店を始める前から友人を招いてホームパーティーを開いていたという。オープン1カ月がたち、「おいしいと言って立ち寄ってくれる人が増えてきた。気軽にアットホームに立ち寄れる店作りを心掛けていきたい」と語る。

 メニューは日替わりで、本日のおばんざいメニューと本日のおすすめメニューを20種類程度用意する。ひがの屋巻(400円)、ササミめんたいこあえ(350円)、とんこつ汁(300円)、水菜とホタテのサラダ(350円)、にゅう麺(450円)など。小鉢メニューは一律1品350円で提供する。

 アルコールは、生ビール、焼酎、ウイスキー、ワイン(以上500円)、チューハイ(400円)、ノンアルコールビール(300円)、ソフトドリンク(250円)など。

 営業時間は18時~23時。日曜定休。