暮らす・働く

姫路でロックDJイベント-天満のバー「どん底」を会場に

6月24日のロックDJイベント「Theme Park(テーマパーク)」でプレイする黒田さん

6月24日のロックDJイベント「Theme Park(テーマパーク)」でプレイする黒田さん

  •  
  •  

 姫路・山陽天満駅南のバー「どん底」(姫路市大津区天神町2、TEL 079-239-4771)で7月22日、ロックDJイベント「Theme Park(テーマパーク)」が開催される。

イベントの開催を知らせるフライヤー

 会社員の傍らDJとして活動する黒田章裕さん(姫路市在住)が主催する同イベント。同店で今年3月から3回にわたり月1回のペースで開いてきたDJイベントを、「テーマパーク」と題して6月にリニューアル。英米のロックナンバーのうち「indie(インディーズ)」と呼ばれ、ユニバーサルやソニー、ワーナー、EMIなどの「ビッグ・フォー」以外のレーベルからリリースされた曲をメーンに紹介する。

[広告]

 イベント開催のきっかけは、「神戸や大阪に流れがちな姫路の音楽ファンが、地元で楽しめるイベントを開きたかったから」と黒田さん。「友人の紹介で訪れた『どん底』のスタッフらと意気投合。独特の雰囲気にひかれイベントの開催を決めた」と話す。

 「姫路という地方都市の郊外で営業する『どん底』は、同様のイベント会場としては常識外の立地。日曜の午後という時間帯での開催も含め、『情報の時代』ならではの実験的な試み」と黒田さん。「情報の時代では、場所や時間がハンディとはならない。選曲やDJプレーの技術といった中身が価値を決めるものと捉え、最先端の選曲を心掛けている。まずは地元の音楽ファンのうち特に『とんがった層』へアピール。音楽の今を感じてもらえるイベントに育てたい」と意気込みを見せる。

 開催時間は15時~20時30分。入場は無料だが飲食は有料。詳しくはフェイスブックとツイッターで確認できる。

  • はてなブックマークに追加