食べる

姫路・西二階町に焼き肉店-元プロ野球選手の豊田次郎さんが開く

「焼肉 とよだ」の外観

「焼肉 とよだ」の外観

  •  

 姫路・西二階町に12月1日、元プロ野球選手の豊田次郎さんが手掛ける焼肉店「焼肉 とよだ」(姫路市西二階町、TEL 079-288-3310)がオープンした。

 1967(昭和42)年姫路市生まれの豊田さんは、東洋大学付属姫路高校を卒業後、1986(昭和61)年に川崎製鉄神戸に入社。1994年にドラフト4位でオリックス・ブルーウェーブに入団し、約5年間投手として活躍した。1999年に現役を引退後、居酒屋など飲食店で料理人として修行を積んだ豊田さんは、「自分を育ててくれた地元に恩返しがしたい」と姫路に焼き肉店を開くことを決めたという。

[広告]

 店舗面積は約14坪。席数は30席。店内は白を基調に、木目調の椅子やテーブルを配した。入り口には1995年にペナントレースで優勝した当時の写真を飾る。

 メニューは、上カルビ(950円)、ハラミ、塩タン(以上800円)、上ミノ(650円)、ホルモン(450円)、特上ロース(1,650円)、ホルモン鍋(2人前=1,680円)などのほか、いろいろな種類の肉が少しずつ楽しめるオープニング特別セットメニュー「豊次郎セット」(3,980円)も期間限定で用意する。

 同店を手掛けながら、1967(昭和42)年生まれの元プロ野球選手らでつくる「プロ野球42年会」のメンバーとして桑田真澄さんや佐々木主浩さんらと野球教室などを行っている豊田さん。「お客さまと野球の話などでコミュニケーションを図りながら店を盛り上げていきたい」と話す。

 営業時間は17時~22時30分(ラストオーダー)。