姫路科学館で「新春の植物展」-正月に飾る植物や春の七草も

お正月に飾る植物や春の七草などを展示する「新春の植物展」

お正月に飾る植物や春の七草などを展示する「新春の植物展」

  •  
  •  

 姫路科学館(姫路市青山、TEL 079-267-3001)で1月4日、飾ったり食べたりすることで縁起が良いとされる植物を集めた企画展「新春の植物展」が始まった。

 鏡餅やしめ縄、おせち料理に登場する植物など正月に飾る植物を中心にハスやクワイ、カリンのほか、七草がゆに入るセリやナズナなど日本の伝統や風習に関係ある40種類の植物を展示する。

[広告]

 古角孝之館長は「縁起を担ぐという意味合いで、昔から飾られたり食べられたりしている植物の用途や効能を、科学性を出しながら紹介している」と話す。

 開館時間は9時30分~17時。火曜休館。今月23日まで。

  • はてなブックマークに追加