食べる

姫路に「今里焼きそば」専門店-大阪の有名店からのれん分け

大坂の有名店「長谷川」ののれん分け店としてオープンした「焼きそば 今里」

大坂の有名店「長谷川」ののれん分け店としてオープンした「焼きそば 今里」

  •  
  •  

 姫路市船場に12月3日、今里焼きそばの専門店「焼きそば 今里」(姫路市元町、TEL 079-291-3737)がオープンした。

「焼きそば 今里」の焼きそば(大)

 「今里焼きそば」は、今里商店街(大阪市東成区)で評判だったご当地焼きそば。1990年ごろに一度消滅してしまったが、長谷川秀次さんが当時の味を忠実に再現し、1995年に今里焼きそばの専門店として「焼きそば 長谷川」を地元で開いた。その味にほれ込んで毎日のように通っていたという同店店主の真田さんがのれん分けを申し出て修業を積み、今回のオープンにこぎ着けた。真田さんは「車で30分かけて通っていた。1日に2回食べに行くこともあった」と振り返る。

[広告]

 店舗面積は約15坪で、席数はカウンター12席。

 麺は「うどん?」と思わせるような極太麺で、具は、牛肉とタマネギの2種類のみ。だしをかけてカリッと焼き上げた麺に後から特製ソースをかけて食べるのが特徴。メニューは、並(470円)、大(570円)、特大(670円)の3種類で、ニラや卵のトッピング、だし巻き(250円)、おでん(100円~)も用意する。

 どこか懐かしい味の今里焼きそばを多くの人に広めていきたい」と真田さん。「今後は出前にも対応していく」とも。

 営業時間は11時30分~14時、17時30分~23時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加