食べる

姫路に和風まぜそば店「いい福」 メニューの開発に5年

店主の花岡博美さん

店主の花岡博美さん

  • 56

  •  

 和風まぜそば店「いい福」(姫路市神屋町、TEL 079-287-8873)がオープンして4月18日で3カ月がたった。

「いい福」店舗外観

[広告]

 店舗面積は約10坪。席数はカウンター=5席、テーブル=3卓8席。店内は清潔感のある白で統一した。

 店主の花岡博美さんは「名古屋市の『台湾まぜそばの発祥の店』といわれる『麺屋はなび本店』を訪れた際、おいしさに感動した」と話す。同時に「まぜそばには和風がないのか」との疑問を抱き、メニューの開発に5年間の試行錯誤の末、だしに北海道産昆布、具材には大山豚、つゆにはヒマラヤの岩塩、小豆島しょうゆなどを使い、納得のいく「和風まぜそば」が完成。同メニューを提供したいと思い起業したという。

 メニューは「素材厳選山陽まぜそば」(1人前=1,480円、ハーフ=840円)、「秘伝天舞手羽中」(5本=780円、10本=1,560円)、「手羽中甘辛揚げ」(5本=580円、10本=1,160円)、「杏仁(あんにん)豆腐」「ごま団子」(以上300円)を提供。セットメニューも用意する。

 ドリンクメニューは、生ビール(550円)、チューハイ(480円)、ハイボール(450円)、コーヒー(300円)などを用意する。

 花岡さんは「遠方からでも食べに来てもらえる店にしたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は11時~14時、18時~21時。月曜、火曜定休。駐車場あり。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース