新型コロナ関連【姫路市】新型コロナウイルス関連…

食べる

姫路・南町栄通り商店街に焼売店 持ち帰り専用窓口設置

店を任された北川さくらさん

店を任された北川さくらさん

  • 122

  •  

 姫路駅近くの南町栄通り商店街に「元祖焼売あさひ」(姫路市南町)が2月7日、オープンした。運営は姫路で飲食店を展開営業するHIROOKA FOOD MARKET。

持ち帰り用の「焼売」

 店舗面積は4坪。カウンターのみで8人程度のスペースを設ける。

[広告]

 フードメニューは、「元祖焼売」「鶏焼売」「野菜焼売」(3個=360円)、「肉汁にら焼売」(同=400円)、「海老焼売」(同=450円)など、ひとつひとつ職人の手作りで、揚げと蒸しに対応する。一品料理に、淡路鶏を使った「骨付き唐揚げ」(260円)、「鶏唐揚げ南蛮仕立て」(390円)、「アーサーキムチ」(350円)などを提供する。

 ドリンクメニューは、プレミアモルツ(380円)、ハイボール、焼酎、チューハイ(350円)、ソフトドリンク(200円)などを用意する。

 持ち帰り専用窓口を設け、揚げ、蒸し、生を各種焼売6個から対応している。

 店を任された北川さくらさんは「あさひの焼売を合言葉にしてもらえるように、1日も早く皆さんに覚えてほしい」と意気込む。「緊急事態宣言中だが、自宅で店の味を楽しんでほしい。今後はお持ち帰り弁当も販売していきたい」とも。

 店舗営業時間は12時~23時30分(時短営業中は12時~20時)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース