食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

姫路の警備会社が職業体験イベント コロナ禍で出番のない移動販売車を活用

カレーライスの提供をする平野莉愛さん、雄大さんきょうだい

カレーライスの提供をする平野莉愛さん、雄大さんきょうだい

  • 61

  •  

 移動販売車アスエーキッチン(姫路市岩端町、TEL 079-269-8555)で、9月26日、27日に子ども向け職業体験型親子イベントが行われた。運営は警備会社アスエー。

移動販売車アスエーキッチン

 警備会社では客と直接触れ合い、接客することが少なく、コミュニケーション好きの社長の中尾圭太朗さんは人と話せる仕事に憧れていたという。中尾さんは「8月より移動販売に参入したがコロナ禍でイベントがなく、移動販売車の出番がないことから、集客せずに楽しめるイベントを企画した」と話す。

[広告]

 親が客になり、子が販売員になる職業体験は「いらっしゃいませ」に始まり、料理を盛り付け、ドリンクを作って提供、お金の計算をして受け取る流れで接客を学ぶ。3密が発生しないように、15組の親子が10時~18時、時差で1組ごとに体験した。

 参加した平野莉愛さん(9)、雄大(8)さんきょうだいは親から注文されたカレーライスを提供する際に「パパはナスが嫌いだから」という気遣いも見せ、「いらっしゃいませと言うのが楽しかった」と語った。

 中尾さんは「コロナ禍のイベントで不安があり、初めてのことで手探りだったが、皆さんの笑顔を見てやってよかった」と話す。

 今後は毎月最終日曜に定期開催を予定する。