天気予報

13

3

みん経トピックス

「姫路おでん」に新ネタ登場姫路城デザインふすま紙発売

姫路・北条にメンズアパレルショップ 品質とシンプルなデザインにこだわり

姫路・北条にメンズアパレルショップ 品質とシンプルなデザインにこだわり

店主の井平圭亮さん

写真を拡大 地図を拡大

 姫路市立城陽小学校近くの静かな住宅街に8月18日、メンズアパレルショップ「LINKS CLOTHING STORE」(姫路市北条永良町)がオープンした。

店舗外観

 店舗面積は20坪。開放感を重視し、ディスプレーを極力省いたシンプルな内装。「店舗探しをしていた時、スケルトンで貸し出されているのを見つけ、そのまま使いたかった。くつろげるスペースとして、買い物だけでなく、ちょっとした休憩や読書に使ってもらえたらと椅子も用意した」と店主の井平圭亮さん。

 大阪で5年、姫路の中心街にあるおみぞ筋で3年の計8年間、アパレルショップ勤務の経験を経て、自分が気に入ったブランドやセレクトした商品だけを取り扱う店を持とうと独立したという。

 商品は服、靴、帽子、ソックス、かばんなど約100点。「アイテムは東京のロッキーマウンテンフェザーベッド、岡山のセットというブランドを中心に、品質とシンプルなデザインで、長く着られることにこだわった」と井平さん。一つ一つの商品が見やすいよう商品の距離を離して並べている。

 井平さんは「静かな住宅街の一角にあるので、ふらっと立ち寄ってもらえる店にしたい。アパレル店でありながらも、時間がゆったりと流れる落ち着ける店にしたい」と話す。「店名にLINKSと付けたのは、店を通して人と人がつながってもらえたらと思ったから。お客さま同志が、仲よくなってもらえたらうれしい」とも。

 営業時間は、月曜~水曜=13時~19時、金曜~日曜=14時~21時。木曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

 カウンターのすしは高いというイメージを払拭し、サラリーマンが気軽に入れる店作りをコンセプトに昨年2月にオープンした同店。店舗面積は約20坪。カウンター7席、テーブル2卓8席、座敷3卓12席のジャズが流れるモダンな店内。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング