3密を避けて新しい生活様式へ!

買う 学ぶ・知る

姫路・今宿にガーデニング専門店-造園会社が出店、受注拠点にも

「イセダ屋今宿店」内にオープンした花とガーデニングの専門店「ナチュラルガーデン」(姫路市北今宿2)。9月25日

「イセダ屋今宿店」内にオープンした花とガーデニングの専門店「ナチュラルガーデン」(姫路市北今宿2)。9月25日

  • 0

  •  

 姫路の酒販スーパー「イセダ屋今宿店」(姫路市北今宿2)内に9月25日、花とガーデニングの専門店「ナチュラルガーデン」(TEL 090-3285-0001)がオープンした。

受注拠点を兼ねる店舗

 店舗面積は5坪。関西電力の揚水発電所PR館「エルビレッジおおかわち」(神崎郡神河町)の庭園管理を長年にわたり請け負ってきた造園会社「ナチュラルガーデン」(同)がノウハウを生かして開発したガーデニング専門店の1号店となる。

[広告]

 酒販スーパーの一角にしつらえた店舗では、家庭用や贈答用の鉢花や観葉植物などを販売。ガーデニング用品も展開する。アドバイザーには、神戸市在住のガーデンデザイナー・瀬川十観世さんが就任。同社社長の岸上真人さんは「物販のみならず生け垣や花壇、エクステリアといった造園・外構工事の受注拠点にもしたい」と意気込む。

 併せて同店では、講座やイベントなどを通じて同社が取り組んできたガーデニングの楽しさを広める活動にも注力する方針。姫路港中島埠頭(ふとう)で10月25日~27日に開催される愛好家対象のガーデニング市「花とレンガのエコフェスタ」への出展も予定する。

 「専門店の展開も楽しさを広める手段の一つ。買い物帰りに立ち寄って、スタッフらとガーデニング談義に花を咲かせてもらえるような店にできれば」と岸上さん。「愛好家はもちろん、これからガーデニングを始めるという人にも楽しみ方のヒントを提供していきたい」と話す。

 営業時間は10時~18時。月曜定休。