食べる 買う 暮らす・働く

新姫路駅ビル「ピオレ」、4月30日開業へ-87店が姫路初出店

姫路駅前で工事が進む新駅ビル「ピオレ」(姫路市駅前町)。JR西日本などは2月25日、開業日を4月30日と発表した。手前で建設が進むのは、「姫路城眺望デッキ」

姫路駅前で工事が進む新駅ビル「ピオレ」(姫路市駅前町)。JR西日本などは2月25日、開業日を4月30日と発表した。手前で建設が進むのは、「姫路城眺望デッキ」

  •  
  •  

 JR西日本などは2月25日、姫路駅前で工事が進む新駅ビル「ピオレ」(姫路市駅前町)の開業日(グランドオープン)を4月30日と発表した。

出店を明らかにした「ダブルデイ」

 ピオレは、同社関連会社の神戸SC開発(神戸市東灘区)が進める「JR姫路駅総合開発プロジェクト」の集大成として建設中の駅ビル型商業施設。昨年11月には、開業日を2013年ゴールデンウイーク中と発表していた。

[広告]

 同時に核テナントとして、東急ハンズ(東京都渋谷区)が県内2店舗目の出店を表明。ユニクロ(東京都港区)や、ユナイテッドアローズ(東京都渋谷区)のストアブランド「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」が出店を決めたほか、新たに阪急リテールズ(大阪市北区)が運営するライフスタイルショップ「ダブルデイ」なども出店を明らかにした。

 同ビルは地上6階(地下1階)建てで、店舗面積は約1万3000平方メートル。ビル内に出店する119店舗のうち、約7割にあたる87店が姫路初出店(関西初や兵庫県初を含む)となる。開業後は、神戸SC開発が運営する既存の駅ナカ商業施設「プリエ」各館も名称をピオレに統一。一体運営を図ることで、同ビルと合わせ店舗面積約2万3000平方メートル、総店舗数約200店の新たなショッピングゾーンが誕生する。

 営業時間は10時~21時(一部店舗を除く)。

 ピオレの開業に先立ち3月28日には、52店舗が入る地下街「グランフェスタ」もリニューアルオープンする予定。

  • はてなブックマークに追加