食べる

姫路のドカ盛りラーメン店「丸十」が復活-初日は1杯100円で提供

復活オープンした「ドカ盛り 丸十」

復活オープンした「ドカ盛り 丸十」

  •  
  •  

 姫路のラーメン店「麺屋 ドラゴン桜」が9月1日、「ドカ盛り 丸十」(姫路市駅前町、TEL 079-282-7103)としてリニューアルオープンした。

 同店は1月にオープンしたラーメン店。昨年8月にオープンし、約5カ月で姿を消した山盛りの具材が特徴のラーメン店「丸十」のオーナーと仲がいいという同店オーナーが、トッピングが自由に楽しめる「ドカ盛り」のスタイル」を引き継ぎ復活させた。

[広告]

 極太麺に豚骨スープと基本的には以前と同じだが、最初から山のように具材を盛ったラーメンを提供するのではなく、注文時に好みに合わせて具材を増やせるようにしたのが特徴。トッピングは無料で、増やす量も「ちょい増し」「増し」「増し増し」と調節できるほか、「少なめ」にも対応する。

 メニューは、「小ラーメン」(650円)、チャーシューを多めにした「小豚ラーメン」(800円)、「小豚Wラーメン」、300グラムの極太麺が入る「大ラーメン」(以上800円)、「大豚ラーメン」(950円)、「大豚Wラーメン」(1,050円)など。油そば(650円~)や「背脂しょうゆラーメン」(600円)、豚丼(250円~)、ギョーザ(280円)も用意する。

 初日はオープン記念として、全メニューを100円で提供。雨にもかかわらず店の前には常に行列ができた。ツイッターで情報を知り食べに来たという男性は「いきなり大盛りではなく、自分の好みで増やす量を調節できるのがいい」と話していた。

 営業時間は11時~15時、16時~24時。

  • はてなブックマークに追加