食べる 学ぶ・知る

姫路駅前で播州そうめん無料配布-義援金を集める募金活動も

兵庫県乾麺協同組合

兵庫県乾麺協同組合

  •  
  •  

 兵庫県乾麺協同組合(姫路市東駅前町)は7月7日、姫路駅前で播磨地方特産の乾麺「播州麺」を無料配布する。

 「食べて播州麺の魅力を知ってもらおう」と行う同キャンペーン。これまで、毎年7月に同組合事務所のパーキングで「播州そうめん乾めんまつり」として開催してきたが、今年は東日本大震災の発生を踏まえ同イベントを自粛。義援金を集める活動を兼ねたPRイベントとして、そうめんや冷や麦、うどん、そばなど約4000人分の播州麺を無料で配布する。

[広告]

 JR姫路駅北詰と三菱東京UFJ銀行姫路中央支店前(紺屋町)の2カ所のほか、梅田(大阪市北区)や三宮(神戸市中央区)でも行う。集まった義援金は日本赤十字社と神戸新聞厚生事業団へ送られる。

 同組合事務局長の坂本一さんは「夏の風物詩として播州麺を楽しんでもらえれば」と話す。

 開催時間は11時~(無くなり次第終了)。雨天の場合、大阪・神戸での配布は中止となる。

  • はてなブックマークに追加