新型コロナ関連【姫路市】新型コロナウイルス関連…

暮らす・働く

緊急事態宣言を受け姫路城休城 公共施設やあずきミュージアムなど民間施設も

休城となる姫路城

休城となる姫路城

  • 149

  •  

 兵庫県に発出された緊急事態宣言を受けて姫路市は4月25日~5月11日、世界遺産・国宝姫路城が休城となった。市立中央体育館などのスポーツ施設や県立歴史博物館、姫路文学館、市立美術館といった文化施設などの公共施設も原則休館となる。それに伴い各施設で開催中や開催予定のイベントなども中止される。

 姫路市内の民間の施設についても御座候本社のあずきミュージアムが期間中休館、ヤマサ蒲鉾(かまぼこ)の工場見学や灘菊酒造の酒蔵見学ツアー(個人を除く)は中止する。林田三木家住宅、姫路セントラルパーク、太陽公園、日本玩具博物館なども休園や休館となる。

[広告]

 山陽百貨店では4月26日から当面の間、地階の食料品売り場が10時~19時、1階の化粧品・婦人雑貨、5階の生活雑貨などが10時~18時の短縮営業を行うほか、休業となる。

 商業施設「テラッソ姫路」ではマックスバリュなど一部店舗を除き休館となる。映画館「アースシネマズ姫路」も休業する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース