3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く 学ぶ・知る

姫路城の天守と西の丸百間廊下の公開を休止 新型コロナウイルス影響で

姫路城の天守と西の丸百間廊下の公開休止の立て札

姫路城の天守と西の丸百間廊下の公開休止の立て札

  •  
  •  

 新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、姫路城の天守と西の丸百間廊下の公開が3月19日まで休止されている。公開建造物内での濃厚接触や手すりなどを介しての接触感染での感染拡大を防ぐ措置。

 姫路市内の商業施設やコンサートホール、美術館などでも、イベント中止や延期の動きが広がっている。

[広告]

 姫路市内で3月中旬~4月に開催予定だった「第48回ひめじ緑いち」「ひめじぐるめらんど」「姫路城夜桜会」「好古園夜桜会」「名古山まつり」「第35回姫路城観桜会」などが中止となった。

 「千姫復元着物展示」「三の丸広場ライトアップ」「姫路お城の女王発表会」は、延期が決まった。

 姫路市は新型コロナウイルス感染症の相談体制の強化し、専用回線による「新型コロナウイルス専用健康相談窓口」(TEL 079-289-0055)を設置し、受付時間を延長した。受付時間は、8時35分~21時。