食べる 買う

姫路に輸入家具・雑貨店「パラス・ド・ティアラ」 カフェ併設

Palais de Tiara(パラス・ド・ティアラ)店内

Palais de Tiara(パラス・ド・ティアラ)店内

  •  
  •  

 輸入家具やインテリア雑貨販売の「Palais de Tiara(パラス・ド・ティアラ)」(姫路市辻井8、TEL 079-299-3030)が12月3日、オープンした。

 店舗面積は43坪。店内には、ヨーロッパ、フランス、スペインを中心とした応接セットやダイニングテーブル、キャビネットなど輸入家具や雑貨を約100点取りそろえている。

[広告]

 店主の山内理恵子さんは、輸入家具を取り扱った企業で20年勤め、「いつかは日本の家に合わせたサイズの家具を取りそろえ、自分のセンスを生かし、独立したいと考えていた」という。

 店内にはカフェを併設。ドリンクメニューは、コーヒー、紅茶、オレンジジュース、マンゴージュース(以上500円)、カフェオレ、ロイヤルミルクティー、ココア(以上600円)、ミックスジュース(650円)などを提供。

 フードメニューは、サンドウィッチ(700円)、「丸尾牧場生乳 季節のジェラート」(600円)、ケーキ(800円)、アフタヌーンティーセット(1,800円)などを用意する。

 山内さんは「お客さまが喜んでくださる顔をイメージして仕入れている。一品物の商品が多いので、自分だけのときめくものを見つけてほしい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時30分~18時。

  • はてなブックマークに追加