食べる

姫路駅前大手前ビルに立ち飲み店「卯の助」 和風バルを意識した店内

白いのれんと飾られたワインボトルのギャップが印象的

白いのれんと飾られたワインボトルのギャップが印象的

  • 0

  •  

 姫路駅前大手前ビル(姫路市南町)2階に7月27日、立ち飲み店「卯(う)の助」(TEL 079-280-8805)がオープンした。店舗面積は約20坪。収容人数は最大60人。

立ち飲みを楽しむ外国人観光客

 和風バルを意識した店内はワインボトルが飾られ、白いのれんとのギャップが印象的。カウンターとグループで楽しめるように個別テーブルを設け、「男性フィールドのイメージが強い立ち飲み屋に女性を同伴しやすいように和の雰囲気を大切にした」と店長の後藤悟司さん。

[広告]

 フードメニューは約130グラムの大手前ステーキ、刺し身盛り合わせ(以上650円)、あぶり肝刺し(380円)、枝豆、だしまき卵(以上150円)、ハムカツ、サバ塩焼き、チーズちくわ磯辺揚げ(以上280円)、カリカリチーズのシーザーサラダ、辛子めんたいこ、自家製アジフライ(以上380円)など、60品以上を用意する。

 ドリンクはキリン一番搾り(199円)、焼酎、チューハイ、梅酒、角ハイボール(350円)、コークハイボール、バルハイボール(以上400円)、ソフトドリンク(200円)など。「目玉メニューはビールの安さ」と後藤さん。

 ボトルワインは特定の時期しか入荷しない数量限定のものを選んで取りそろえていくという。

 後藤さんは「このスタイルをお客さまに受け入れられるよう努力したい。今後は旬の食材を取り入れ、新しいメニューに加えていきたい」と意欲を見せる。

 営業時間は16時~24時。日曜定休。