食べる 暮らす・働く

姫路駅前で「めんまつり」 製麺各社ブースなど、学生レシピコンテストも

乾麺レシピコンテスト予選会

乾麺レシピコンテスト予選会

  •  

 姫路駅南のじばさんびる(姫路市南駅前町)9階で6月10日・11日の2日間、2016「播州(ばんしゅう)めんまつり」が6月10日、11日の2日間、開かれる。

予選会の様子

 播州地方の豊かな自然と穏やかな気候・風土が育んだ手延べそうめん、乾めんなど各種麺の展示・試食・販売を行う。みかしほ学園日本調理製菓専門学校の生徒による「乾麺レシピコンテスト」も行われる。

[広告]

 会場では「播州手延ラーメン冷やし中華」や「揖保乃糸(いぼのいと)」などが試食として味わえるほか、製麺各社による展示販売ブースでは、同イベント限定での特別価格での販売も行う。

 乾麺レシピコンテストは、同学園の生徒20チームの中からが予選を勝ち抜いた5チームが考案したレシピを振る舞い、来場者による試食・投票を行う。優勝者のレシピはそうめんの里「レストラン庵」(たつの市神岡町奥村)でメニューとして提供される。決勝進出は「しらすとねぎのさっぱりピザ」「パリパリそうめんのライスコロッケ」「ピリ辛まぜそうめん」「塩レモンそうめん」「天津そうめん」の5レシピ。

開催時間は10時~16時。

問い合わせは姫路・西はりま地場産業センター(TEL 079-289-2832)まで。