食べる 暮らす・働く

姫路・大手前公園で「オクトーバーフェスト」 ドイツビールなど40種

2013年のオクトーバーフェストの様子

2013年のオクトーバーフェストの様子

  •  
  •  

 姫路城近くの大手前公園(姫路市本町)で7月18日、ビールの祭典「姫路オクトーバーフェスト2015」が始まった。当初17日から始まる予定だったが、台風11号の影響により1日繰り延べた。

オクトーバーフェストのチラシ

「オクトーバーフェスト」はミュンヘンで毎年その年の新ビール誕生を祝って秋に開かれるビールの祭典。姫路市民にも本場の雰囲気を味わってもらおうと開かれ、今年で3回目となる。

[広告]

 登場するドイツビールは直輸入された黒ビール「ヴァイエンシュテファン コルビニアン」(300ミリリットル=1,100円、500ミリリットル=1,600円)、今年初登場のラガービール「パウラーナー ミュンヘナー・ウアーテュープ」(同=1,000円、同=1,500円)、ヴァイスビール「クロンバッハ ヴァイスビア」(同=1,000円、同=1,400円)など40種類以上。ビール以外にも「グレープフルーツカクテル」(800円)、「ウオッカキックモヒート」(800円)、「ビアカクテルクランベリータイプ」(1,000円)などのドリンクも用意する。

 フードメニューは本場ドイツソーセージの「テューリンガーブラートブルスト」「フランクフルタークナックブルスト」(以上600円)、「手作りジャーマンビアソーセージ2本盛り」(1,000円)や、「生産時期・漁場指定ムール貝500グラム ガーリックバターあえ(フライドポテト付き)」(1,400円)、「ドイツハムと鴨肉の盛り合わせ」(1,200円)、「ジャーマンポテト」(600円)、「赤キャベツのビネガー漬け」(450円)やアイスクリーム、オレンジシャーベット、アイスカフェ(以上400円)などをそろえる。

 最初の1杯のビールを購入する際、ビール代とともにグラスのデポジット代(1,000円または2,000円)を支払い、2杯目以降はビール代のみを支払う。グラスを返却すればデポジット代は返却される仕組み。

 期間中、ステージでは「エーデルワイスカペレwithマリア」(26日まで)、「マリア&アルペンブアム」(27日~)の2つの楽団がヨーロッパアルプス地方の民俗音楽やドイツ系民謡、ポップスなどを披露する。

 開催は8月2日まで。期間中の開場時間は16時~21時(土曜・日曜・祝日は11時~)。

  • はてなブックマークに追加