新型コロナ関連【姫路市】新型コロナウイルス関連…

食べる

風立ちぬ、姫路に「屋上ビアガーデン」-山陽百貨店、秋冬の延長営業決める

秋冬を通じて営業するビアガーデンを屋上に開設する「山陽百貨店」(姫路市南町1)。10月1日撮影

秋冬を通じて営業するビアガーデンを屋上に開設する「山陽百貨店」(姫路市南町1)。10月1日撮影

  • 0

  •  

 姫路駅前の山陽百貨店(姫路市南町1、TEL 079-223-1231)が10月5日、秋冬を通じて営業するビアガーデンを屋上に開設する。

冬のシーズンにはカキ料理も提供

 本館7階の屋上に開設。「星空グルメガーデン“旬祭”」と名付け、12月中旬までの営業を予定する。2011年から毎年夏季限定で運営してきたビアガーデン「フルフル」が先月15日に今季の営業を終了した跡地を活用。衣替えすることで、秋冬の「延長戦」に初めて挑む。

[広告]

 席数は約160席。ビールやかん酒、オードブルなどを飲み放題・食べ放題のオーダーバイキング形式で楽しめる(一部特別料理は別途)。夏季には提供が難しかった精肉や魚介類を使い、岩盤焼きや鍋ものといった温かいメニューも提供。冬のシーズンには地元名産のカキを調達。目玉料理として加える予定。

 営業時間は16時30分~21時。料金は3,200円(2時間飲み食い放題、特別料理チケット500円分付き)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース