食べる 暮らす・働く

姫路で街コン「ひめコン」-市内外から未婚男女200人が参加

「ひめコン」を楽しむ参加者

「ひめコン」を楽しむ参加者

  •  
  •  

 複数の飲食店を会場に展開する大型合コンイベント「ひめコン」が2月4日、姫路駅周辺で開催された。

 全国各地で開催されている街ぐるみの大規模な合コン「街コン」の姫路バージョンとして開催される同イベント。「以前から人の流れを作って地域活性化につながるようなイベントをしたかった」という実行委員長の白石奈緒美さんが、メディアで報じられた街コンのニュースを見て「これだ!」とひらめき開催を決めたという。「初めはどうしていいか分からず、『ひらコン』(大阪府枚方市)実行委員会の方に運営方法を教えていただきながら準備した」と白石さん。

[広告]

 「2人以上のグループでの参加」と「未婚者」を参加条件に、昨年12月に受け付けを開始。約1カ月で定員の200人に達した。年齢層は20代後半~40代で、30代が最も多く、名古屋や岡山など市外からの応募もあった。

 当日は、市内外から集まった男性100人、女性100人が、目印のネームプレートを下げて喫茶店や居酒屋、韓国料理店など参加店8店舗を巡りながら合コンを楽しんだ。参加した男性は「いろいろな店に行くことができ、多くの人とも話ができたので楽しめた。あっという間に制限時間になる感じ。次回も参加したい」と話していた。

 白石さんは「出会いの場を創出しながら、多くの人に姫路の魅力を知ってもらえるよう、今後も定期的に開催していきたい」と話す。

 次回開催は7月7日を予定。

  • はてなブックマークに追加